Entries

-- -- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013 07 21 人を選ぶ

130721.jpg

休日出勤の今日は国政選挙の日.夕刻,自転車でぶらりと投票所へ.

選挙は難しい.

新聞を読み,ネットを巡回する,選挙の争点は幾つもある.
憲法,原発,外交,TPP,消費税,経済政策,復興…
それぞれの政策について,支持する方向性を見極める.そこまでは自分自身の問題.
けれど,一人の候補者や一つの政党に,上手い具合に組み合わされているとは限らない.
一人の人が言うことのうち,これは賛成だけど,あれは反対ということもある.
政策は支持出来るけど,この人行動力あるのかな?ということもある.
ただ,選べるのはひとつ.

たとえば,原発絶対反対だけどTPP参加賛成なんて人は,投票先を決めかねるだろう.
原発賛成だけど改憲は反対という人も,きっと悩む.
選挙制度が候補者個人や政党を選ぶものである以上,有権者の細かな意思表示は反映できない.
今日の選挙結果はきっと,大方の予想通りだろうけど,これは民意の反映と言えるだろか.
人々を先導してゆくのも人.

人を通して物事を判断しなければならない難しさ.
これは,建築の打合せでいつも感じることでもある.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。