Entries

-- -- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013 06 19 梔子の色

130619.jpg

6月も後半,天神山の八重咲きのクチナシの花の時期も終盤.
贅沢なかおりに満ちた,寝室の季節は終わる.

純白で花開いた姿も,2,3日もすると黄に色づく.
琥珀を溶かしこんだ絹織物のような質感の花弁に,やがて茶色の斑点がひとつふたつ浮かびはじめ,その斑は花全体へと広がり,命を終える.

クチナシの果実は,古くから黄色の着色料として用いられてきた.
この衰え始めたときにみせる高貴な黄こそが,この花の真の色なのかもしれない.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。