Entries

2013 04 07 あるはずの光

130407.jpg

夜でも,空は仄かに明るい.
人の目には限界があるけれど,機械ならば夜を明るく映すこともできる.
人に見えない風景を見せることもできる.
人は自分の感覚器官を,自分たちで作った道具で拡張することができる.
夜が塗り絵に見えてきて,目の前の現実が嘘にさえ思える.