Entries

-- -- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013 04 09 手の中のカメラ次第

130409.jpg

130409-2.jpg

最近,RX100というカメラを買った.
ポケットに入れたり,首から下げたり,最近よく連れ出している.

カメラは人を少し変える.
カメラを持っていると,何も持っていないときより,街のあちこちに好奇心が向く.
電柱のあたま,路地裏,道祖神,花や,雲や,水たまり.
一つ一つの風景にいちいちカメラを構える訳でもないのに,
カメラを手にしているというだけで,意識は街の風景をフレーミングし続けている.

面白いのは,35ミリレンズのカメラのときは,35ミリの画角で,
ズームレンズのときは,広がりから狭まりにかけて横断的な画角で,
大口径レンズのときは,ピントの位置ををふらふら探しながら,周りの風景を捉えていること.
意識のフレームは,手の中のカメラ次第.
目を外に向けるための,魔法の道具.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。