Entries

-- -- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012 05 05 神体の社

120505.jpg

120505-4.jpg

仁科神明宮.
飛騨山脈の麓,忘れられたように,ひっそりと佇む国宝へ.

120505-2.jpg

切妻平入りの神明造り.
檜皮葺の屋根,巴紋をつけた勝男木,千木へと伸びる破風板を携えた本殿が,杉林に静かに屹立する.

社殿横の木陰に佇んでいると,ときおり話し声がやって来ては去ってゆく.
杉の葉の擦れる音.遠くの水の音.
全身の熱い感覚が凪いできた.深呼吸.

ここでは,建築そのものが,神体に見える.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。