Entries

-- -- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012 01 07 達磨寺で

120107.jpg

昨夜,少林山にて.
人々が家から持参した両目入りの達磨が,石段の前に山積みになる.
寺で新しい達磨を求め無病息災を願い,また家に持ち帰る.
もう何年目だろう.友と私の毎年の恒例行事になっている.毎年変わらない人や雰囲気,年ごとに変わるルート.現れては消えゆく品々.だるま市には小さな混沌がある.

古きを納め新しきを買う.むかし誰かが考えた決まり事.
ここに限らず,世には沢山の願いごとのルールがある.百度参りや,クジ引き,厠の水に流したり,南京錠を結んだり.かつて「もの」と「こと」を結びつけたアイデアマンがいたということだ.そして,ものごとを長く続けていくためには,いつの時代もアイデアが求められる.神社や寺院も変化している.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。