Entries

-- -- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011 10 02 中之条ビエンナーレ終了

111002.jpg

111002-2.jpg

中之条ビエンナーレ2011が終了した.

本日のクロージングパーティに参加するため昨日から中之条に入り,冬のような気温の野反湖のキャンプ場に泊まって,沢山の作品を巡った.作品を鑑賞することと中之条のエリアをまわることが一体的な経験となり,このビエンナーレの印象を形作る.作品を自動車で巡っていると,青い空,緑の山,水色の湖といった中之条の身近な風景が,しぜんにすうっと体の中に入ってくる.

生物建築舎+小阿瀬 直+Maniackers Designでつくった「」,「納屋」,「インフォメーションセンター」の三作品に共通した主旨は「中之条の美しい風景の再発見」だった.反射させたり,映しとったり,切り取ったり,デフォルメしたり,様々な手法で中之条の景色に焦点を当て「風景」について考えることを促したと思う.

しかし,考えることと,体が感じることは別なのだ.
大きな風景の中にいると人は,しぜんと体で反応するようになる.考えなくてもわかること,心地よさや怖さや厳しさ.頭で理解することから,さらに遠ざかって,次回作に挑戦してみようか.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。