Entries

2016 08 27 鹿手袋の蔵 一日美術館

160827-2.jpg

9月4日(日)に弊社設計の「鹿手袋の蔵」を皆様に見ていただく機会をお施主様より頂きました.10月のカフェとしてのオープンを前に,建築のありのままの姿と蔵に射し込む外光の揺らぎを感じて頂くために「一日美術館」と題した内覧の会を開きます.
夕方には新井久敏氏,橋本純氏をゲストにお招きし,お施主様と共に4人で対談いたします.
皆様ぜひお越し下さい.下記詳細です.

鹿手袋の蔵 一日美術館
日程:2016年9月4日(日)
時間:11:00〜18:00
対談:16:00〜18:00(ゲスト:新井久敏氏,橋本純氏)
場所:埼玉県 さいたま市 南区 鹿手袋 6丁目 鹿手袋会館付近
主催:生物建築舎 ダイヤーフロンティア
連絡:090-5759-4468 生物建築舎 堤康浩
参加:無料
*武蔵浦和駅西口より徒歩15分.駐車場はありませんのでお車は有料駐車場をご利用下さい.扉を閉め,静かな空間になる時間帯がございます.お子様をお連れの際は,走り回ったり,騒ぐ事のないようご注意ください.

鹿手袋の蔵 建物概要
設計:藤野高志/生物建築舎 担当 堤康浩
構造:鈴木啓/ASA 担当 竹中美穂
施工:建築舎四季 担当 小池健史

対談ゲスト

新井久敏氏(あらいひさとし)
1956 年群馬県富岡市生まれ.
79 年より群馬県庁職員.建築確認,営繕,自然環境,高崎市出向など建築行政に携わる傍ら,公務とは別に十数年前から群馬県内の公共建築設計コンペを企画支援.「上信越高原国立公園鹿沢園地自然学習歩道施設」で2007 年日本建築学会賞( 業績),2009 年度土木学会デザイン賞優秀賞を受賞.2016 年3月,群馬県高崎土木事務所次長をご勇退.

橋本純氏(はしもとじゅん)
1960 年東京生まれ.1985 年早稲田大学大学院修士課程修了.1985 年から2015 年株式会社新建築社に勤務『新建築』『住宅特集』『JA』の編集長を経て,2008 年から同社取締役.2015年株式会社ハシモトオフィスを設立.現在,株式会社ハシモトオフィス代表取締役,株式会社新建築社社外取締役,東京理科大学非常勤講師.

160827.jpg