Entries

2016 09 04 鹿手袋の蔵 一日美術館 報告

本日「鹿手袋の蔵」で行われた「一日美術館」,多くの方にお越しいただきました.ゆっくり内土間に佇んで光の変化を堪能していただいたり,鉄骨階段のディテールを細かくご覧いただいたり.お越しくださった方々にこの場を借りて,御礼申し上げます.また16:00から行われた対談にも沢山の方にお集りいただき,大盛況となった.鹿手袋の蔵・長屋・離れを含む街区全体の話しやお施主さまの葛藤,施工者の裏話,今後の展開等,内容も...

2016 09 01 新建築9月号「鹿手袋の蔵」掲載

本日発売の新建築9月号に「鹿手袋の蔵」を掲載いただいた.この建築は,江戸時代の蔵を人の居場所(カフェ+ギャラリー)へと改修したプロジェクト.東京近郊の変化し続ける街のなか,昔から変わらぬ存在は地域の財産である.空間に吸い込まれるような誌面構成,蔵と街との関係,各々のディテールも十分に読み取れる,見応えのある内容となっている.是非ご覧ください....