Entries

2012 07 29 嬉しいニュースに挟まれて

「変わりつづける世界と私」展が本日で終了した.およそ2ヶ月間さまざまなことを考えながら作った作品.人の感じ方と建築の関係を考えるための新しいきっかけになった.また展示会が始まってからは,作品を相対的に見ることが出来た.この展示のはじまりの日に,友人の高井さんの子が生まれ,終わりの日の今日,友人の永井に娘が生まれた.嬉しいニュースに挟まれた展覧会は無事に幕.ご来場頂いた方,どうもありがとうございまし...

2012 07 25 部屋に舞う蝶

部屋の中にアゲハが飛んで,外のフェンネルに卵を産んだ....

2012 07 21 曇りの日の予定

朝一で中之条「森は根で夢をみる」飯沢康輔展を見る.水影のたゆたう空間は本当に心地よくて,この中に一日中居たいと思った.久しぶりに中之条の皆と会うことも出来た.昼に高崎に戻り,根小屋の地鎮祭.雨が降らなくてほっとする.そのままお施主さんと乙庭さんでの展示を確認.自分たちの展示を傍観者のつもりで眺める.夕方,ぽくぽく展の会場設営.小林さんの世界を,佐藤さんがとてもうまく演出されている.同時期であるが自...

2012 07 20 現実と空想が溶けた世界

6月にお伝えしていた,ささやかな展覧会が,本日から始まった.今回の展覧会は,生物建築舎設計の萩塚の長屋にある乙庭さんのお店で行われている.この乙庭さんで,これから一年を通して行われる「生物図鑑」と名付けられた全12回の展示の第1回目として,生物建築舎が作品展示の機会を頂いた.私たちは,小さな映像作品を展示することにした.「変わりつづける世界と私」展 藤野高志/生物建築舎平成24年7月20日から7月...

2012 07 17 朝のリレー

世界と私のドローイングと写真選別で朝が来る.作品の1ページがまた増える....

2012 07 16 地上と地下と

「変わりつづける世界と私展」に向けて,この連休じっくり作業.室内に降り注ぐ真夏の陽射しの中,サーキュレーターをかけながら私は地下でキャプションを練る.この地下の天井は,筏のように木材が並べられているだけなので,隙間から上の光が降る.そして,一日のうちほんの数分だけ,太陽からの光が垂直に降りる時間があり,その時は地下空間が縞々に光かがやく.木材の流れる方向がほぼ南北なので,だいたい11時40分前後に...

2012 07 15 詩 ぽくぽくのほっぺ

チチリの庭で.はじめて原寸大ぽくぽくとご対面.ぽくぽく展の作品準備ができた.今回は詩.作家 藤野高志/生物建築舎題名 ぽくぽくのほっぺ製作 平成二四年七月この文を読んでくれた方の心の中にぽくぽくを描きたいと考えました。私の中でぽくぽくは、現実の世界と空想の世界を、行ったり来たりしています。 ねえ ねえ ぽくぽくのほっぺには 何がつまってるの?それは悲しみよ。かなしみ?どうして?だって ぽくちゃんが...

2012 07 14 第2回産廃サミット

本日から三日間,株式会社ナカダイ前橋支店にて,第2回産廃サミットが開かれる.昨年9月に開かれた第1回産廃サミットの続編だ.私たちは小阿瀬直建築設計事務所と恊働で会場構成を担当した.およそ1メーター角の白いシャンプーコンテナを55個並べ,そこに55作品が展示された.会場を構成する全ての素材は,産業廃棄物だ.私たちは,乙庭さんと一緒に作品も提案した.成分によって整然と分類されていたマテリアルの中から,丸い...

2012 07 08 午睡

最近は忙しく,明けの明星が見える頃,床につくことが多い.今日は目が覚めたら昼.地下室の蓋を開けると,夏の光に射抜かれる.昨夜の大雨が嘘のように,からりとした夏の日だ.写真は,臨時スケッチ部屋になったリビング.展覧会に向けての絵コンテが,風にそよいでいる.さて休日だ.また潜って,もう少し眠ろう....

2012 07 07 ぽくぽく展とイラレ

今月末,マニアッカーズの小林麻美さんの生み出したキャラクター「ぽくぽく」の展覧会が前橋で開かる.私もゲストとして参加させて頂くこととなった.おたふくまのぽくぽく展日時:7月22日(日)~29日(日)11:00~17:00場所:ミニギャラリー千代田 前橋市千代田町2-8-12主催:青猫祭後援:前橋中心商店街協同組合この作品の制作していて,ちょっとアドビイラレについて聞きたいことがあり,夜中にマニアッカーズに電話したら,...

2012 07 05 葉の中の町

葉脈が道路に見えたから,郡司が小さな家を描きはじめた....

2012 07 04 木陰の広がり

レモンユーカリが大きくなり,木陰も広がってきた.玄関から入った風が,枝を次々に揺らしてゆく.外を見れば,アルファロメオのスパイダー.萩塚の住人の田胡さんだ....

2012 07 03 臨時スケッチ部屋

リビングに布を架け,展覧会のスケッチを描くための部屋とする....